カレーの学校

別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると700人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕もたまには混ぜてもらって一緒に楽しむ。そんな学校です。水野仁輔

カレーの学校

別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると700人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕もたまには混ぜてもらって一緒に楽しむ。そんな学校です。水野仁輔

    マガジン

    • カレーの金言

      「あなたにとってカレーとはなんですか?」という面倒くさい問いに対して、真摯に親切に回答してくれたシェフたちの言葉を紹介します。

    • カレーの実験

      カレーの世界は謎だらけ? でも、正解は自分の中にしかありません。カレー調理におけるふとした疑問を掲げ、実際に取り組んで、自分たちだけの答えを導き出す実験のレポートです。

    • カレーのお話

    • カレーの無駄話

      カリーソルジャー(カレー将軍・東京カリ~番長)のリーダーと水野仁輔による無駄話ポッドキャストラジオ番組『M響アワー』。無駄話がメインなので、カレーの話は少な目です。

    • カレーの質問

      カレーにまつわるふとした疑問を片っ端から集め、水野仁輔が次々と答えます。ときには真面目に、そしてときには不真面目に。

    記事一覧

    カレーの思い出 026:灰が……!

    小学校の臨海学校で、砂浜でカレーを作った。出来上がったカレーの鍋に炊き上がったばかりの飯ごうが落ちた。ご飯は無事だったが灰がカレーの表面一面にふりかかった…。が…

    カレーのお話 002:カレーのジュクの美味しいレシピ

    ”この味を伝えたい”というような、人生を変えるほどの一口に出会う人は、世の中にどのぐらい存在するのだろう。カレーの学校に入ると名店のシェフの「カレーのジュク」に…

    カレーの質問 018:ガラムマサラを使うカレーを作るときは、どのガラムマサラを使っても良いのですか?

    どれでもいいですよ。好みの問題だと思います。だから最終的には「自分でブレンドする」のが一番です。僕がガラムマサラをブレンドするときは、グリーンカルダモン、クロー…

    カレーの写真 020:旨いは正義っ‼︎

    カレーの思い出 025:水のようなカレー

    最近母から聞いた話です。現在は人並み以上の暮らしを送っている両親ですが、私と妹が大学入学とともに上京して学費仕送り等で家計が厳しくなった時、給料日前は必ずカレー…

    カレーのヒント 012:落語に学ぶ

    落語が好きでよく聞く。落語の本もよく読む。落語について知れば知るほど、自分のカレー活動に響くものがあっていい。 来年出版するカレーの新刊の話が動き始めている。特…

    カレーの思い出 026:灰が……!

    小学校の臨海学校で、砂浜でカレーを作った。出来上がったカレーの鍋に炊き上がったばかりの飯ごうが落ちた。ご飯は無事だったが灰がカレーの表面一面にふりかかった…。がもちろん食べました。

    →かなりショッキングな出来事でしたね。鍋の中に飯ごうが落ちるとは。なかなか光景をイメージできません。落ちた拍子に飯ごうのふたが空いてしまったら、カレーとご飯が混ざり合ってドライカレーになりますね。どのくらい飯ごうに灰

    もっとみる
    カレーのお話 002:カレーのジュクの美味しいレシピ

    カレーのお話 002:カレーのジュクの美味しいレシピ

    ”この味を伝えたい”というような、人生を変えるほどの一口に出会う人は、世の中にどのぐらい存在するのだろう。カレーの学校に入ると名店のシェフの「カレーのジュク」に参加するチャンスに恵まれる。そのうちの1つ、「マラバール海老カレーの会」は、奈良市あやめ池駅側にある「curry処プラーナ」店主の泉尾さんのカレーのジュクである。前職の営業マン時代に、”これだ”という味に出会い、その味を追求し続けて日々鍋の

    もっとみる

    カレーの質問 018:ガラムマサラを使うカレーを作るときは、どのガラムマサラを使っても良いのですか?

    どれでもいいですよ。好みの問題だと思います。だから最終的には「自分でブレンドする」のが一番です。僕がガラムマサラをブレンドするときは、グリーンカルダモン、クローブ、シナモン、ビッグカルダモン、メース、ナツメグ、ブラックペッパーあたりが必ず入ってくる感じでしょうか。それ以外だと、クミン、コリアンダー、フェンネルなど。炒りたて挽きたての香りは抜群です。(水野仁輔)

    カレーの思い出 025:水のようなカレー

    最近母から聞いた話です。現在は人並み以上の暮らしを送っている両親ですが、私と妹が大学入学とともに上京して学費仕送り等で家計が厳しくなった時、給料日前は必ずカレーで、それもルウを表示量の半分にして水のようなものを食べていたそう…。 最近親孝行がなかなかできずにいる私への戒めor忠言か…?以来、カレーを食する度、両親への感謝の念が。

    →家族の生活をルウカレーが救っていたんですね! 戒めでもなく忠言で

    もっとみる
    カレーのヒント 012:落語に学ぶ

    カレーのヒント 012:落語に学ぶ

    落語が好きでよく聞く。落語の本もよく読む。落語について知れば知るほど、自分のカレー活動に響くものがあっていい。

    来年出版するカレーの新刊の話が動き始めている。特にレシピ的な切り口のものについては、昨今は、レシピ動画が便利だから、書籍を出す意味が薄れつつあるように思う。でも、僕は書籍が好きだ。動画なら「動きや音」が入る分、情報量が多いからわかりやすい。でも、レシピ動画よりもレシピ本の方が上手に作れ

    もっとみる