カレーの学校

別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると600人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔

カレーの思い出 408:チョコを大量に

私は料理が下手ですが、カレーは一応作れます。料理下手な友達がカレーを作ったら、すっごいまずかった。隠し味のチョコを大量に入れたらしいです…。 →チョコはチョコの…

カレーのヒント 066:Check your ego at the door.

いやぁ、久しぶりにWe are the worldのメイキングドキュメンタリーを見た。たまに見たくなる。1時間くらいあるけれど、いつも見入ってしまう。日本語訳のテロップがついた…

カレーの思い出 407:おばあちゃんの家カレー

神保町のカレー屋さんにはとってもお世話になっていて、美味しくて大好きです。でも死ぬ前に食べたい(最後の晩餐?)は、おばあちゃんが作るふつーの家のカレーです。 →…

カレーの思い出 406:夫のこだわり

結婚してから料理に目覚めた夫。カレーもこだわってスパイスのみ。ルーや化学調味料などを入れようとしません。でも、どうもコクが弱く・・・。「ダシ入れればいいじゃん!…

カレーの思い出 405:冷凍みかん

給食にカレーが出るとき、必ずデザートが冷凍みかんでした。それほどあう取り合わせとも思えないので、今思うと不思議です。 →そう! 僕も小学校時代に冷凍みかんがよく…

カレーの実験 028:第三回 サモサメドレーの為の試作会

三サモサ目 今回のテーマは〝スープサモサ〟 家庭料理家の土井善晴さんがある番組でお味噌汁を作ってらっしゃいました。 具にはカリッと焼いたバタートースト… なんて自…