カレーの学校

別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に…

カレーの学校

別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると700人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕もたまには混ぜてもらって一緒に楽しむ。そんな学校です。水野仁輔

マガジン

  • カレーの旅

    記録写真家ジンケ・ブレッソンによる写真。カメラを片手に世界各地をめぐりながら、「カレーとは何か?」を探る旅の記録です。

  • カレーのヒント

    水野仁輔が日常生活のふとした体験の中から、カレー活動のヒントになりそうなものを見つけて、思いのままに綴っています。日記みたいなもの?

  • カレーの授業

    「同じ授業は二度としない」がモットー。通学制『カレーの学校」で行われている、一風変わった授業の内容をレポートしていきます。

  • カレーの実験

    カレーの世界は謎だらけ? でも、正解は自分の中にしかありません。カレー調理におけるふとした疑問を掲げ、実際に取り組んで、自分たちだけの答えを導き出す実験のレポートです。

  • カレーの金言

    「あなたにとってカレーとはなんですか?」という面倒くさい問いに対して、真摯に親切に回答してくれたシェフたちの言葉を紹介します。

記事一覧

カレーのヒント 080:散歩と電車と木製ベンチ

散歩ばかりしている。 かっこよくいえば、ウォーキングと言えなくもないが、やはり散歩かな。最近聞いた話では、ウォーキングに効果的な速度は、「しゃべることはできても…

15

カレーの実験 042:第2回 カレーの粉 実験レポート

◆日時:6/17(木)18:30~ ◆場所:キッチン ◆メンバー:岡田、河合、黒沢、竹田、田中、水野、安田、横田、林(記) ◆内容: 1. 背景・目的 ・ 第1回実験では、カレー…

7
カレーのヒント 080:散歩と電車と木製ベンチ

カレーのヒント 080:散歩と電車と木製ベンチ

散歩ばかりしている。

かっこよくいえば、ウォーキングと言えなくもないが、やはり散歩かな。最近聞いた話では、ウォーキングに効果的な速度は、「しゃべることはできても歌えない程度」だそうだ。あ、いや、「歌うことはできてもしゃべれない程度」だったかな。ともかく、僕の歩く速度は余裕で歌うこともしゃべることもできるくらいだから、ウォーキングではなく散歩となる。

誰かに会うと二言目には、「忙しいですか?」と

もっとみる
カレーの実験 042:第2回 カレーの粉 実験レポート

カレーの実験 042:第2回 カレーの粉 実験レポート

◆日時:6/17(木)18:30~
◆場所:キッチン
◆メンバー:岡田、河合、黒沢、竹田、田中、水野、安田、横田、林(記)
◆内容:
1. 背景・目的
・ 第1回実験では、カレーの粉はおいしい!ことを確認
・ そして、調理方法の検討から、ハンズオフが最適という結論を得た
・ 今回目的は、カレーの粉お披露目の場として7月予定のキャンプへ持ち込むレシピの検討、とする

2. カレーの粉レシピ検討
①カ

もっとみる