カレーの学校

別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると700人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕もたまには混ぜてもらって一緒に楽しむ。そんな学校です。水野仁輔

カレーの学校

別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると700人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕もたまには混ぜてもらって一緒に楽しむ。そんな学校です。水野仁輔

    マガジン

    • カレーの金言

      「あなたにとってカレーとはなんですか?」という面倒くさい問いに対して、真摯に親切に回答してくれたシェフたちの言葉を紹介します。

    • カレーの実験

      カレーの世界は謎だらけ? でも、正解は自分の中にしかありません。カレー調理におけるふとした疑問を掲げ、実際に取り組んで、自分たちだけの答えを導き出す実験のレポートです。

    • カレーの授業

      「同じ授業は二度としない」がモットー。通学制『カレーの学校」で行われている、一風変わった授業の内容をレポートしていきます。

    • カレーのお話

    • カレーの無駄話

      カリーソルジャー(カレー将軍・東京カリ~番長)のリーダーと水野仁輔による無駄話ポッドキャストラジオ番組『M響アワー』。無駄話がメインなので、カレーの話は少な目です。

    記事一覧

    カレーの質問 113:玉ねぎ2個のレシピはないのに、どうして、トマト2個のレシピはあるんでしょうか?

    4人分のカレーに玉ねぎ2個のレシピ、いくつもありますよ? たしか、昔、なんかの雑誌に4人分のカレーに玉ねぎ20個とかいうレシピもあったような気がします。いいですね、…

    カレーの思い出 487:トリプルカレー大盛りで!

    サークルの打ち上げのとんでもない飲み会の次の日、二日酔いの私たちはお昼休みからボックス(部室)に集まっていました。お腹が空いた私たち5人は学食の3階(=カレー)へ…

    カレーの思い出 486:カレーの匂いがする

    小学校の時、給食室からカレーの匂いがすると嬉しい気持ちになった。 →僕もカレーの匂いがするとどこでも嬉しい気持ちになりました。学校からの帰り道とか、自宅のキッチ…

    カレーの思い出 485:思い出のシーフードカレー

    私の思い出のカレーは、小学生の頃に友達の家で食べたシーフードカレーです。シーフードのカレーなんて食べたことがなかったのと、我が家で使っているルウとはイロも味も全…

    カレーの思い出 484:驚いてもらえるようなカレー

    思い出ではないのですが、最近料理始めたので、妻に驚いてもらえるようなカレーを作って素敵な思い出を作りたいと思います! →料理始めたてであれば、普通においしいカレ…

    カレーの思い出 483:口が焼ける

    幼稚園の時に(3歳くらい)初めて食べたカレーが、辛口だった。口が焼けるくらい辛かった。 →そうやってだんだん慣れていき、成長していくんですよ。ふふふ。(水野仁…

    カレーの質問 113:玉ねぎ2個のレシピはないのに、どうして、トマト2個のレシピはあるんでしょうか?

    4人分のカレーに玉ねぎ2個のレシピ、いくつもありますよ? たしか、昔、なんかの雑誌に4人分のカレーに玉ねぎ20個とかいうレシピもあったような気がします。いいですね、カレーは自由です。(水野仁輔)

    カレーの思い出 487:トリプルカレー大盛りで!

    サークルの打ち上げのとんでもない飲み会の次の日、二日酔いの私たちはお昼休みからボックス(部室)に集まっていました。お腹が空いた私たち5人は学食の3階(=カレー)へ。先輩がお金を出してくれるというので、私と後輩2人は席をとって待っていました。すると先輩が持ってきたのはトリプルカレー×3!!!トリプルカレーはとんでもない量なのに、3つも持ってきたのです!加えて私たちは相当な二日酔い。先輩曰く、学食のお

    もっとみる

    カレーの思い出 486:カレーの匂いがする

    小学校の時、給食室からカレーの匂いがすると嬉しい気持ちになった。

    →僕もカレーの匂いがするとどこでも嬉しい気持ちになりました。学校からの帰り道とか、自宅のキッチンからとか。(水野仁輔)

    カレーの思い出 485:思い出のシーフードカレー

    私の思い出のカレーは、小学生の頃に友達の家で食べたシーフードカレーです。シーフードのカレーなんて食べたことがなかったのと、我が家で使っているルウとはイロも味も全然違っていたけど、おいしい!!と、嬉しそうな顔をして食べたのをよく覚えています。味に馴染めず違和感を覚えながらも、友達のお母さんに精一杯気を遣っていたのかな、と…。今食べたらどんな風に感じるのかなぁ?

    →自分の家と使っているルウが違って具

    もっとみる

    カレーの思い出 484:驚いてもらえるようなカレー

    思い出ではないのですが、最近料理始めたので、妻に驚いてもらえるようなカレーを作って素敵な思い出を作りたいと思います!

    →料理始めたてであれば、普通においしいカレーを作っただけでもかなり驚いてくれそうな気がします。スパイスを使ったカレーだとさらにいいかもしれませんね。本格的な感じがして。評判が上々だったら、それで調子に乗ってビールでも飲んでダラダラしてると、「鍋をちゃんと洗ってよね」とか怒られそう

    もっとみる

    カレーの思い出 483:口が焼ける

    幼稚園の時に(3歳くらい)初めて食べたカレーが、辛口だった。口が焼けるくらい辛かった。

    →そうやってだんだん慣れていき、成長していくんですよ。ふふふ。(水野仁輔)