カレーの学校

別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔

カレーの思い出 372:皿に並べて

肉が貴重な頃です。(今から50年前頃)野菜を食べた後、肉(豚肉が主)を皿に並べておき、一番最後に食べていました。母がいろいろ野菜を食べさせるよう、工夫をしたようで…

カレーの実験 020:鍋の違いで4種

4種類のキーマカレーを作って試食しました。 A. アルミ(無水鍋)/鍋底直径ひろめ B. 多層(水野鍋)/鍋底直径 C. 鋳鉄(バーミキュラ)/鍋底直径 D. ステンレス(ビタ…

カレーの実験 013:ローガンジョシュの作り比べ

ローガンジョシュA 【材料・完成910g】 マリネ用  ・玉ねぎ(乱切り) 1/4個(50g)  ・しょうが(みじん切り) 大さじ1  ・プレーンヨーグルト 225g  ・サワークリ…

カレーの思い出 371:体調とカレーライス

体調が悪くなった時、カレーライスを食べてよくなったことがあります。 →それはよかったです。でも、体調によっては、カレーライスを食べてよくなる場合と悪くなる場合が…

カレーの思い出 370:カレーだけは

母はお肉(牛肉・豚肉)が嫌いなのですが、カレーだけはお肉(牛肉)が入っていました。 →カレーだけは特別!(水野仁輔)

カレーの思い出 369:好きすぎて

家のカレーが好きすぎて、給食のカレーが食べられなかったです。 →なんて幸せな!!! お母さんが学校給食で働いてくれたらよかったのに。(水野仁輔)