カレーの学校

別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔

カレーのヒント 034:カレーのホームページ

カレー計画というホームページがある。 ホームページという言葉はもうあまり使われていないものなのかもしれないけれど、まぎれもなく、僕のホームページである。そのトッ…

カレーの思い出 164:おかわり用スプーン

随分昔の話ですが、友人がTOPS(カレー屋の)に初めてのデートで行った時に、キンチョーしすぎていて、おかわり用のごはんスプーンで食事をし続けたらしいです。普通のスプ…

カレーの思い出 163:インド料理屋になった

浪人中、毎日カツカレーを食べました! おかげさまで……。それ以来、毎日カレーを食べ続け、今ではインド料理屋になってしまいました(笑)。 →浪人中に毎日カツカレーっ…

カレーの質問 054:ご当地カレーで好きなもの、またはうまく作ったなーと思うものは何ですか? その理由も教えてください。

スープカレーです! ダントツに。あれは、日本のカレーの革命児だと思います。他の追随を一切許さないくらい特別な存在で、カレー料理としての完成度も高いと思います。完…

カレーの思い出 162:黄色いガイド本

黄色いガイド本が大好きなのですが、あの本には思えば思い出がぎっしりとあります。前の彼女とは6~7年付き合っていたのですが、その彼女も大変なカレー好きで、週末などは…

カレーの思い出 161:自分的には……

数年前、青森に単身赴任を1年間しました。毎週日曜日はカレー曜日で、朝から仕込んで翌週の何日か分を作っていました。自分的にはおいしいと思っていましたが……。 →自…