カレーの思い出

259

カレーの思い出 194:砂漠のオアシスの水

小学6年のとき、初めてのキャンプでグループごとにカレーを作った。私のいたグループは火おこ…

カレーの思い出 193:母親に叱られた

小学生のころ、慣れないカレーを作り、ルウが溶けきれずにダマになってしまったのが、とても悲…

カレーの思い出 192:ビールかカレーか

最近ビールを飲むと、おなかがパンパンになり、自分で作ったカレーをおかわりできなかった。シ…

カレーの思い出 191:隠し味

隠し味が異様に多すぎて、隠れていなかった。(りんご、チョコなどなど。。) →隠し味は隠し…

カレーの思い出 190:ボンカレーをあたためる

母が風邪の時、父がボンカレーをあたためて作ってくれておいしかったです。レトルトのおかげで…

カレーの思い出 189:唇がはれるほど!

ゴングルというカレー屋で。一度食べたらその夜、急激にまた食べたくなり、次の週もまた行って…

カレーの思い出 188:90キロのカレー

仕事でカレーを作りました。催事で使うので量が多くて大変でした。何回かにわたって作るうちに…

カレーの思い出 187:中村屋のインドカリー

母親が作るカレーが一番おいしいと思っていました。何を夕食にするか迷ったときはカレーだった…

カレーの思い出 186:政治部のカレー

自民党は毎週木曜の昼は各派閥の総会をホテルや事務所でやっているのですが、その時の食事は必…

カレーの思い出 185:みんなの同意

仲間とメシを食おうかっていうときに何故か「カレー」が一番皆の同意を得られるし、「よし、行…