カレーの学校
カレーのヒント 004:スパイスサーカス
見出し画像

カレーのヒント 004:スパイスサーカス

カレーの学校

新しいグループを結成した。スパイスサーカスという。アウトドアやキャンプでカレーを作るシェフ集団だ。スパイスを持参して全国各地を訪れ、その場の食材を使って自由にカレーを作る。今のところ、自分たちで作り、自分たちで食べることにしている。そこに居合わせた人たちとカレーの時間を共にすることになるのだから、サーカス団があちこちへ飛び回るようなイメージに近いのかもしれない。出入り自由のシェフ集団にしようと思っているから、店の休みが取れたシェフが集まってキャンプに出掛けるスタイルがいいと思う。次はいつにしようかな、次はどこへ行こうかな。

サーカスにはピエロが必要だ。それは僕がやることになるのかなぁ。(水野仁輔)

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
カレーの学校
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると700人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕もたまには混ぜてもらって一緒に楽しむ。そんな学校です。水野仁輔