カレーの質問 038:どのようにして「自分のレシピ」を極めていきましたか?

カレーのおいしさを分解すると「ベース・スパイス・スープ・具・かくし味」の5つの要素に分けられます。

・ベース   風味。油、たまねぎ、トマトピューレ、バターなど
・スパイス  香り。はじめの香り(油+ホールスパイス)、中心の香り(塩+パウダースパイス)、 仕上げの香り(各種スパイス)  
・スープ   うまみ。チキンブイヨン、フォンドボーなど。
・具     素材そのもの。
・かくし味  こく。ジャム、チョコレートなど。

これらの要素の組み合わせを踏まえて「これから作るカレーはどこを立たせようか」と考えます。スタート地点は、具材であることが多く、その後スープとスパイスを組み立てていく感じです。好きなレトルトカレーがあったら原材料表示を確認してみて、この5つの要素に当てはめてみると「私はこのあたりが好きなのかな」と分かってくるのでは?(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔

こちらでもピックアップされています

カレーの質問
カレーの質問
  • 79本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。