見出し画像

カレーのレシピ 011:10000人のブラックポークカレー

「レシピは楽譜だ!」

誰かが演奏した曲を聞いてそれをマネするのではなく、
楽譜を読み込んで解釈して、
自分なりの演奏をしてみるのも面白いと思いますよ。(東京カリ~番長 リーダー)

あえて仕上がり写真を載せず、レシピを読み込んで自分なりに作ってみようという試みです。

 レシピは"楽譜"、それぞれに"演奏"して作った写真を当日アップして、いろいろな仕上がりの違いを楽しみましょう!
 どれくらい黒く美味しくできるでしょうか。

「10000人のブラックポークカレー」

【材料 (2~3人分)】
調理油:大さじ 2
玉ねぎ:1個(250g) ※繊維方向に半分の長さで2~3mm の厚さにスライス
塩:小さじ 1/2 強
GG 水:100ml ※GG=Garlic&Ginger
・おろしにんにく:小さじ 1
・おろししょうが:小さじ 1
・水:100ml
トマトピューレ:大さじ 2
〈パウダースパイス〉
・クミン:小さじ 1
・コリアンダー:小さじ 1
・ブラックペッパー:小さじ 1/2
・ガラムマサラ:小さじ 1/4
・レッドチリ:小さじ 1/4
・クローブ:小さじ 1/8
・ターメリック:小さじ 1/8
バター:20g
野菜ジュース(ほうれん草系):300ml
豚バラ肉(焼肉用などの厚めのスライス):200g

【作り方】
1:フライパンに油をひき玉ねぎと塩を加え、焼きつけながらヒグマ色になるまで炒める。(途中差し水)

2:GG水を加え、ゴリラ色を目指しながら水分がなくなるまで炒める。

3:トマトピューレを加え、水分がなくなるまで炒める。→黒い炒め玉ねぎの完成!
 ※できればこれを一晩冷蔵庫で寝かす。

4:別のフライパンでパウダースパイスを弱火で焙煎し、バターを溶かしペースト状にしたら野菜ジュースを加え、弱火のまましっかり混ぜ合わせる。

5:③の炒め玉ねぎを加えよく混ぜ合わせたら、一度沸騰させる。

6:別のフライパンで豚バラ肉を焼き色が付くまで焼き、⑤に加えごく弱火で20分程度煮込んで完成。
 ※必要に応じて塩味を調整。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔

こちらでもピックアップされています

カレーのレシピ
カレーのレシピ
  • 13本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。