見出し画像

カレーのヒント 065:THE BAND THE CURRY

THE BANDのドキュメンタリー映画を観た。

何日も前に観たのにいまだにTHE BANDのブラウンアルバムの曲たちが頭をグルグルと回っている。

ロビーというメンバー目線のストーリーだから、他メンバーの目線からだとまた別のTHE BANDがあるのだと思う。ともかく、面白かった。色々と考えさせられるシーンや証言はあったけれど、ライブのステージに催眠術師を呼んだくだりは面白くて、観ながら思わず声を上げそうになった。映画館は僕を含めて観客が3人という状況。のびのびと楽しめたのはよかったけれど、THE BANDにここまで関心がないのも驚いた。

ところで、THE BANDというバンド名はとってもいいな、と改めて思いながら、映画館を後にしたときに気が付いた。そういえば、僕は生まれて初めて出したレシピ本が『ザ・カレー』だったなぁ。今思えば、大それたタイトルを付けたけれど、いつか、「THE CURRY」というべきレシピを編み出したいと思った。いつになるかなぁ。10年後かな、20年後かな。がんばろう。

(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔