カレーの思い出 442:久しぶりにお店に行ったら

カレーの思い出 442:久しぶりにお店に行ったら

高校から行きつけのカレー屋さんがあり、久しぶりにお店に行ったらおばさんが歳をとっていたのに衝撃を受けました。でも顔を覚えていてくれて、まだ味も変わらずで美味しかったナァー!

→そりゃぁ、年月が経てば歳をとりますよ。おばさんも自分も。でもカレーの味は変わらない。いいですね。(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると600人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔