カレーの思い出 006:ディテールカレー

カレーの思い出 006:ディテールカレー

思い出すとなると、結局は実家のカレーです。
土曜に出ることが多くて、カレーと一緒にその時によく見ていたTVとか食器の色とか、家具の配置とか、いろんな細かいディテールをカレーと一緒に思い出します。

→昔、ラジオでお話した脳科学者の方によれば、「香りをつかさどる部分と記憶をつかさどる部分は脳の近い場所にある」そうです。言われてみればカレーに限らず香りで思い出す場所や光景、人ってありますよね。家具の配置とか食器の色を思い出すのは素敵ですね~。(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると600人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔