カレーの思い出 151:やっぱりルーのカレー

カレーはいつもハウスバーモントカレーの甘口でした。母は2つの種類のルーを使ってます。友達の家でカレーパーティーをした時、ルーでないカレーを作ってもやっぱりルーのカレーの方が大好評。特に男性は、おふくろカレーのルーカレーが好きなようです。


→ルウのカレーがやっぱりみんな好きなんですね。本当は好きだけれど、表立って好きと言えない感じもある気がします。スパイスを使ったカレーの方が好き、とか言っておきながら、結局おかわりするのはルウカレー、みたいな。(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
8
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔

こちらでもピックアップされています

カレーの思い出
カレーの思い出
  • 262本
コメント (1)
アメリカの日系スーパーで売られてるバーモントカレーの甘口のルー 味が随分落ちたなあと思いました。私の味覚が変わったからかも知れませんが。。。同じハウスの別のカレーの中辛のルーをこの間使ってみました。私には辛かったけど美味しかったです。母がカレー粉からのものとルーを使ったものを時々作ってましたが 両方とも味はよかった記憶があります。具の大きさがハンパなかったのですが それは確実に私に受け継がれてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。