カレーの思い出 156:ベリーホット

カレーの思い出 156:ベリーホット

カレーの学校

外食の思い出は、大学時代の辛いカレー。祐天寺のカーナピーナのギーオイルの効いたベリーホットのランクのカレーを食べて、主人が大汗をかいていたのが楽しい思い出です。父と食べた新宿中村屋のカレーもカレー好きの父を思い出す貴重な味の思い出です。


→カーナピーナのカレーは、辛いです。僕は辛くて食べられません。おいしいのに……。(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
カレーの学校
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると600人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕もたまには混ぜてもらって一緒に楽しむ。そんな学校です。水野仁輔