カレーの思い出 126:カレールウよりカレー粉

カレーの思い出 126:カレールウよりカレー粉

私の家ではルーを使ったカレーをつくらず、いつもカレー粉から作っていました。そのため、ルーから作られたカレーを食べた時には、あまりの味の違いにおどろいたものです。ウチはなぜカレーを粉からつくるのかきいてみたところ、祖母から教わったものを続けているだけだとのことでしたが、その味が今でも私の一番です。

→そう、カレールウが生まれる前はカレー粉でカレーを作っていたそうですから。祖母から教わったレシピは、受け継いでいってほしいです。完成したカレーには、しょう油をかけたのかな、ソースをかけたのかな。(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると600人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔