カレーの思い出 139:ロンドンのカレー事情

世界でも有名な""マズイ国イギリス""。その中でも最もハズレの少ないレストランが""インド屋""。移民が多いせいか、ロンドンの中にはインド街があるほどみんなカレー好き。特に私のお気に入りは、20年間変わらない値段の食べ放題インドカレー屋。その値段なんと日本円で400円! たくさんの種類のカレーとその他のインド料理が食べられてこの価格。ロンドンのちょっと危ない地域にあるカレー屋さん。皆さんもぜひ行ってみてください。何を言っているか全くわからないインドなまりの英語で接客してくれますよ!


→ロンドンは好きな場所で、何度も出かけて行っています。一番最近訪れたのがもう数年前ですが、今のロンドンはおいしい店がたくさんありますよ。昔は、「まずいけど、中華とインドだけはまし」なんて言われていましたね。ロンドンのインド料理は3カ月間、毎日食べ歩いた過去があります。しかも、そのほとんどがモダンインディアンレストラン。とても刺激的でした。オーソドックスなインド料理は毎年インドへ行って食べるので、ロンドンにしかないインド料理を食べたいと思い、高級で創作意欲にあふれたインド料理を楽しみました。値段の高いものから安いものまで幅広く楽しめるのがロンドンのインド料理ですね。(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔

こちらでもピックアップされています

カレーの思い出
カレーの思い出
  • 339本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。