カレーの思い出 069: 週イチカレー

初めて浜松『mana』さんのカレーを食べた時、こんな美味しいカレーがあったのか!!と、かなりショックを受けました。今では週イチで食べないと体の調子が悪くなります(笑)

→ 人生の中でそんな衝撃を受けるようなカレー体験があるのは幸せなことですね。そして、それ以上にこの話を聞いた店主は幸せに感じることと思います。今度、店主に会ったら伝えておきます。そんな『mana』さん自身は、かつて訪れたパキスタン(たしか)で食べたカレーが忘れられず、今もその味を目指してカレーを作っているそうです。衝撃の味が衝撃の味を生み、そうやってつながっていくことは素敵なことだと思います。(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔

こちらでもピックアップされています

カレーの思い出
カレーの思い出
  • 346本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。