カレーの思い出 435:ルーをだんだん寄せて

カレーを食べるときに気をつけている事があります。ルー&ご飯を均等に!はもちろんのコト。ごはんをルーにだんだん寄せて食べていくのです!そーするとルーもキレイに食べられて、お皿も洗う時に手間取らない合理的に最後までおいしく食べられます。

 →僕の友達で、食べ終わったカレーの皿にグラスの水を注いで洗って飲み干す人がいます。洗う手間を……という彼なりの配慮だそうですし、食べ方は人それぞれですが、僕はいつもその瞬間だけは目をそむけたくなります。その皿、どうせ洗いますしね。ま、それに比べれば、はるかに上品でいい食べ方だと思います!(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると600人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔