カレーの思い出 002:ナンだけ

私はナンが大好きで、数年前に近所にインド人によるインドカレー屋ができたので、ナンを買いに行きました。「ナンだけください」と言ったらメニュー表を差し出しながら「ナンだけ?…OK。Sit(座っときな)」と言われ、機嫌が悪くなり、キッチンの人合わせて4人にギョロギョロ冷たい目で見られながらナンを受け取り持ち帰った。先日新大久保のカレー屋さんでもナンだけと言うとみんなにギョロギョロ見られ、今後はナンだけはやめようと思いました。

→「ナンだけ」はやめましょうね。(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔

こちらでもピックアップされています

カレーの思い出
カレーの思い出
  • 264本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。