見出し画像

カレーのお話 005:放課後は笑顔がいっぱい‼︎

3/15に今年最初のカレーの放課後「はるカリ‼︎(カレーの放課後vol.10)」を開催しましたー。

このイベントは調理室を貸し切ってカレーや副菜、色んな料理を作ったり持ち寄ったりして楽しもう‼︎っていうイベント。
2018年の初開催から今回で10回目になります。

今回も作る人、持込む人、食べる人、みんなで料理の準備から。
みんな普段なかなかやらないことがやれるこのイベント。作るのを見たり手伝ったり。
「これどーなるのー?」「普段どーしてるのー?」「火加減はー?」「こんなのどこで買ってるのー?」などなど自然と会話も弾みます。

そして、みんなで準備したお料理は....
【お品書き】
・赤いしゃばチキカレー
・山羊のニハリ
・のらぼう菜ときくらげのチキンカレー
・豆ととうもろこしのキーマカレー
・蕪と豚ひき肉の煮込み
・マスコダール
・春の菜サンボル
・レバーのアチャール
・チョッチョリ
・サグブデコ
・大根のアチャール
・豚肩ロースのコンフィ
・トロトロ半熟ゆで卵
・クミンのふりかけ
・ジーラライス
・文旦のラッシー
・チャイ
・フェネグリーク茶
and more....

今回もバリエーションに富んだ豪華な品揃えになりましたー‼︎ ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

中でも山羊のニハリにはみんなビックリっ‼︎
山羊という普段見かけない食材に興味津々。
「それ美味しいの???」的な好奇心。
食べたことがある人は「臭みとか大丈夫?」といった不安がいっぱいw

この調理会の魅力の一つである「普段やらないことをやれる」が最大限に発揮されたメニューだったと思います。

結果は....
「めっちゃ美味しいっ‼︎」

圧力鍋でトロトロに煮込まれたお肉は独特の野性味こそあれ臭みは全くなくソースにうまく合わさって絵も言われぬ美味しさに変身を遂げていました。

いつも思うのですが、みんなで作ってみんなで食べるって本当に美味しくて楽しいです‼︎

これからもカレーを通してたくさんの美味しいとたくさんの笑顔を生み出して広げていけたらと思います。(Mだす。)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
13
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔

こちらでもピックアップされています

カレーのお話
カレーのお話
  • 5本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。