カレーの思い出 477:妻のカレー

カレーの思い出 477:妻のカレー

カレーの学校

僕の思い出のカレーは、結婚する前に妻が作ってくれたドライカレーです。ドライカレーそのものが初めてでとてもおいしかった。ピクニックのランチで作ってくれました。なつかしい・・・。今はカレーは私の仕事になっているので、最近妻のカレーを食べていません。


→そんないい思い出があるのなら、たまには「仕事のカレー作り」を放棄して、妻にドライカレーを作ってもらったらいいんじゃないかなぁ。羨ましいです。(水野仁輔)

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
オススメありがとうございます!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
カレーの学校
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると600人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕もたまには混ぜてもらって一緒に楽しむ。そんな学校です。水野仁輔