カレーの思い出 452:金持ちだな!

私が中学生の頃の話です。あいつの家では朝からカレーライスを食っているらしい。そうか、だからあいつは徒競走が強いし代表になったんだな、金持ちだな!50年以上前、まだ所得も低く、食糧事情も今に比べるとはるかに悪かった時代の話です。カレーライスは今とは違った意味でぜいたくな食べ物でした。

→あいつはずるいな。金持ちで朝からカレーを食えて。カレーを食べると頭もよくなりそうだしな。そうか、だから「全然勉強してないなぁ」とか言ってくるくせにテストはいつもクラスでトップなんだな。カレー食べてるからな。金持ちだからな。ずるいな。いい思い出ですね。(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔