カレーの思い出 414:お米を恵んで

小学校のキャンプでカレーを作ったのですが、お米の水加減を間違えて、食べられないほどの固さのものになってしまい、他の班から少しずつお米を恵んでもらった思い出があります。


→それは切なくも嬉しい思い出ですね。隣の芝は青いと言いますが、他の班のライスはおいしいでしょうねぇ。(水野仁輔)

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?