カレーの思い出 320:力力力力カレー

以前、友達と「カレーにどんな具入れる?」談義をしたことがあります。友達が何を挙げたかは忘れましたが僕は「もち」と答えました。カレーに餅を入れるとおいしいです。お二人のことですから、試したことはあるかもしれませんけれど。角餅を薄く切って溶かしてもよし、そのまま潜らせて形を残してもよし。和風だしで作るときは、鰹節を入れっぱなしにすれば他のスパイスもろともそれを纏った一口大の餅に舌鼓を打つこと間違いなしです。僕は「力カレー」と呼んでいます。「ちからカレー」です。書くと分かりづらいのがまた面白いですよね。

→カレーに餅は最高だ。(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると50人の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると500人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕は取り残されてちょっぴり寂しくなる。そんな学校です。水野仁輔

こちらでもピックアップされています

カレーの思い出
カレーの思い出
  • 345本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。