カレーの思い出 498:異文化を感じた一食

カレーの思い出 498:異文化を感じた一食

カレーの学校

マレーシアの古都マラッカで、初めてバナナの葉っぱに盛り付けた南インド風のカレーを食べました。旅先で出会ったスウェーデン人と、見まねで右手を使いながら…。20年前の夏、暑い国で初めて手で食べたカレーは、異文化を感じた一食でした。


→マレーシアで食べるインドカレー、僕も好きです。マラッカ、行ってみたい。(水野仁輔)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
カレーの学校
別名“カレープレーヤー”養成所。入学すると10人以上の仲間(同級生)に出会える。授業に出るとカレーの未知なる魅力に翻弄される。卒業すると600人以上の仲間(卒業生)ができる。つまり楽しい日々はずっと続く。そして校長の僕もたまには混ぜてもらって一緒に楽しむ。そんな学校です。水野仁輔