カレーのヒント

50

カレーのヒント 034:カレーのホームページ

カレー計画というホームページがある。

ホームページという言葉はもうあまり使われていないものなのかもしれないけれど、まぎれもなく、僕のホームページである。そのトップ画面右上にはキャッチコピー的に「水野仁輔によるカレー活動のすべて」みたいなことを書いてあるから。

僕は個人としてSNSはやっていない。AIR SPICE名義ではTwitter、Instagram、Facebookを持っていて、それなり

もっとみる

カレーのヒント 033:リーバイス501のような……

10年ぶりくらいにジーンズを買った。

目的の場所に予定より早く到着し、ウロウロしていた時にたまたま通りかかった店にふと入ると、リーバイスが何本か売られている。そういえば、10年以上はいている古着屋で買ったジーンズがボロボロになっていたっけ。両側のポケットが破れているから、忘れていて鍵やら財布やらを入れるたびに足元まで落っこちる。あれはあれでこれからもはくつもりだけれど、そろそろ1本買ってもいいか

もっとみる

カレーのヒント 032:手ごたえがあったのだ

クラフトスパイスという言葉を思いつき、使い始めたのは、2019年6月ごろのことだった。

元々は、去年の新刊出版記念パーティをパリで終え、カフェで編集者と雑談をしていたときにこの言葉は生まれた。来年の本をどうしようか? という話の中で、カレーではなくスパイスの本がいいんじゃないか、ということになった。タイトルは? 現実的な話が動き始める前にこの手の妄想をするのはよくあること。そのときに、正確に言え

もっとみる

カレーのヒント 031:忘れたらサヨナラ

メモは取らない、と決めている。
写真も撮らない、と決めている。
思い出になるかもしれないものはできるだけ処分する、と決めている。

過去のことは記憶の中だけにとどめておけばいいと思っているからだ。そして僕は記憶力があまりよくないからたいていのことは忘れてしまう。文章を書く立場として、色々とネタを記録しておいた方が何かにつけて役に立つのかもしれない。でも、僕はそれをあえてしないことにしている。文章を

もっとみる